美容室資金繰り

美容室経営で失敗する3つの理由とは?

以下のフォームに入力して「講座動画を受け取る」ボタンをクリックしてください。
すぐにメールで動画をお送りします。

美容室経営で失敗する3つの理由

美容室経営で廃業する人には3つの特徴があります。
今回はその特徴について書いていきます。

美容室経営は3つのポイントが必要です。

1、集客と経営戦略
2、人材確保と教育
3、立地選定と資金力

この3つがすべて出来ていなければなりません。

廃業してしまう人というのは上記3点が
きちんと出来ていないのという共通点があります。

美容室って成功して多店舗展開している経営者も
いれば、数年で廃業してしまう人もいるのです。

1、集客と経営戦略

美容師で髪の毛をカットしたり、
することに関しては、プロだと言えますが、
独立したての頃には、経営に関して素人です。

集客方法や経営戦略などを
立てることが出来ないで悩んでいるオーナー
これが本当に多いのです。

美容室で最も大事なのは集客
新たな立地で勝負をするわけです。

最初はお客さまが
思っているほど来ないものです。

腕のいい美容師さんほど、過信が強いのです。

チラシを出したり宣伝をしたりすれば
すぐにお客様が来てくれると思っていますが
実際にはそんな甘い世界ではないのです。

また経営戦略を立てて、事業を長期目線で
考えているオーナーって本当に少ないのです。

どうしても目先の利益を優先させてしまう
長期的な目線で考える癖をつけておくべきです。

2、人材確保と教育

美容室経営でポイントとなるのが人材確保
これは、90%以上のサロンオーナーが抱えている
大きな問題点だといえます。

美容室経営で社会保険に入れる会社組織は
本当に限られているのです。

ほとんどが個人経営なわけです。

自分が経営者になると忘れてしまう事なのですが、
やはり待遇が良くなければ働きたくないものです。

これは美容室業界でなく、
一般企業でも同じことがいえます。

待遇のいい、大企業には多くの新卒や中途の募集
がありますが、中小企業はいくら広告をしても
なかなか募集が集まらない。

こんな現象になっています。

美容師の確保が出来たら終わりではなく、
採用した人材を教育していく必要があります。

中小サロンは教育システムが整っておらず、
長時間労働になってしまいがち。

その結果、いったん採用しても
長く働いてもらうことは出来ずに
離職してしまうという現象がどうしても発生。

1、高い広告費を払って人材募集をかける
2、好待遇で美容師を採用する
3、長く働いてもらうことが出来ずに離職
4、再度人材紹介会社に広告をする

こういったスパイラルに陥っているサロンが
本当に多いのです。

3、立地選定と資金力

美容室の立地は成功サロンになるかどうかの
ものすごく重要な要素の1つです。

成功しているサロンは、
立地がいいところに出店しているなって
感じることがありませんか?

これは、きちんとした部署が存在しているから
サロン新規開拓チームというのがあって
常に物件情報をチェックしているのです。

当たり前ですが、いい物件というのは
年間でそこまで多く出てくるものではないです。

さらに、立地がよい物件であれば、
保証金をはじめある程度の資金力が必要です。

物件を居抜でやるのか
それともスケルトンでやるのか

このあたりは資金力との相談になりますが、
開業当初は公庫などで借り入れをする
オーナー様が多いと思いますので、
決済が下りるまでにタイムラグもあります。

絶対にやってはいけないのは
立地の選定を妥協してはいけないということ。

実際に物件を探した経験がある方なら
分かると思いますが、物件探しは非常に手間の
かかる地味な作業になります。

何件か実際に見て回ると、
ここは納得いかないけどしょうがないかって
なってしまったりするものなのです。

ですがよく考えてみて下さい。

ビジネスはこれから生涯にわたって
長期的ビジョンでやっていかなければならない。

まとめ

独立開業する際に美容室経営が
いかに多くの要素が必要だと分かったはずです。

1、2、3の条件を最初から満たす人は
基本的にいないと思います。

美容室経営って本当に難しいんです。

人材確保・立地選定・資金繰りなど
個人的には、独立を考えているなら
本部がしっかりしているFCに加盟して
美容室経営を学んでから、
最終的にオリジナルサロンでも遅くないと思います。

最初からオリジナルブランドを借り入れで
オープンさせて多額の借金を背負ってしまっては
再起することは出来ないですからね。

フランチャイズ美容室ではブランド力
モッズヘアーは日本だけでなく世界で100店舗以上
日本でも全国に60以上のサロンがあります。

調べてみたところ、加盟金は100万円。
自己資金がなくても、始められるプランがある。
本部がスタッフ教育をしてくれる仕組みがある。
オリジナルブランドの商品もあり、
さらにはコレクションや雑誌などの表紙も担当する
トップブランドです。

モッズヘア加盟 無料相談
03-3470-0307

以下のフォームに入力して「講座動画を受け取る」ボタンをクリックしてください。
すぐにメールで動画をお送りします。